News

ローマ発祥のヘルシーな新感覚ピッツァ「ピンサ・ロマーナ」専門店

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

Pinseria Pinsa Romanaは日本人初の認定ピンサイオーロによるピンサ・ロマーナの専門店です!

ピンサ・ロマーナとは?
ピッツァに似ているけど、外側はカリカリ、内側はしっとりフワフワの初めての食感をお楽しみいただける新感覚の食べ物です。Pinsaはラテン語に由来し「(生地を)広げる」、Romanaは「ローマ風の」という意味を持っています。
★原材料は小麦粉、大豆粉、米粉、乾燥酵母が配合された専用ミックス粉と、エクストラバージン・オリーブオイル、塩、そして水!
★生地には水分が80%以上含まれています。だから生地の内部はフワフワなのです。
★24時間以上の長時間発酵により、グルテンとデンプン質を壊すことで、小麦粉製品特有の「重さ」を解消し消化しやすい軽い生地に仕上げます。
★一般的なイタリアン・ピッツァと比較すると、糖質48%OFF、脂質85%OFF、カロリー33%OFF!
★作る人も食べる人もウキウキできるトッピング!

オリジナーレ・ピンサ・ロマーナ協会の役割
当店、Pinseria Pinsa Romanaを運営するのは、一般社団法人日本オリジナーレ・ピンサ・ロマーナ協会です。
ローマの製粉会社、ディマルコ社が「消化に良く、健康的」な商品を目指し長年開発を続け、2001年にリリースした、完全にオリジナルの新しい食べ物、「ピンサ・ロマーナ」。あまりに急速に人気が世界規模で拡大したため、ピンサ・ロマーナの仕込みや、発酵、焼成などの製法の品質を維持するための活動をする組織として、各地のピンサイオーロ(ピンサ職人)が集まり、2011年に「オリジナーレ・ピンサ・ロマーナ協会」が発足しました。私たち、日本支部では、イタリア本部との連携のもと、日本国内でのピンサ・ロマーナの普及活動や、職人の育成、ピンセリア(ピンサ専門店)の支援などの活動に従事しています。

協会直営店 Pinseria Pinsa Romana
当店はピンサ・ロマーナの世界を堪能できる協会直営店として、2019年5月1日、福岡市中央区渡辺通(地下鉄「渡辺通」駅出口すぐ、百旬館となり)にグランドオープンいたしました。日本で初めて協会本部認定を受けた日本人ピンサイオーロが中心となり、ピンサ・ロマーナの普及や、イタリア食文化の浸透を目指し当店を拠点に情報を日本中に発信します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る